シャクレルプラネット

ちょっと前から気になっていたガチャガチャのシャクレルプラネット。
職場から電車でちょっと行ったところに売っているのは知っていたんです。でも、残業のあと自宅より反対側に行くのがなんともおっくうで行く機会がありませんでした。
先日、たまたま自宅近くのTSUTAYAさんの前を通った時にガチャガチャの群が目に入りよく見てみたらシャクレルプラネットがあるじゃないですか〜!
横から覗いてみたら中にカプセルがたった1つ。そう、ラスト1個!
これは回さねば!と回して出たのがコチラ↓↓

シャクレルプラネット

ミーアキャットが出ました♪
本当はパンダが欲しかったのですがミーアも可愛いので良しとします。
う〜〜〜ん、なんともジワジワくるシャクレ具合ですww
また補充してくれないかなぁ(*´艸`*)

ちょっと今日は仕事がいつもよりバタバタ。
折り紙の完成品もないし、ネタも無いので朝自宅で慌てて撮影してきた画像をペタリ。



手持ちの折り紙∵ゞ(≧ε≦● )プッ
左の箱は柄のある折り紙を入れている箱。隣の赤い折り紙がある箱は無地の折り紙を入れている箱〜。
結構な量があります♪



製作途中の段階。カットした紙は白木の小箱の中に。その時に使う道具も一緒に入れています。先の丸まったタイプの目打ち(裁縫道具)や竹串、白っぽい折り紙の下に少し見えている赤いのがヘラです。今は粘土べらを使用中。
ユニットが1つだけ完成しています。

たまたま行った文具屋さんでセールをやっていたんです。折り紙も何種か対象になっていて買っちゃいました。買った折り紙がいい感じなんですよ。箱の中の白とピンクのマーブルのが買った折り紙です。色々なタイプの紙が入ってて面白いセットでした。厚いものや薄いもの、洋紙や和紙まぜこぜの折り紙も珍しいです。
買い占めちゃえば良かったなぁ(*´艸`*)

先日の記事のコメントでちょっと触れたので好きな折り紙を載せます♪
無印さんの折り紙〜

ユニット折り紙をしていると同じ色の紙が欲しくなるので単色折り紙を何社さんから買いました。でも、ユニット折り紙をするにはちょっと紙が薄いかなぁと感じていました。和紙は適度な厚みもあって使いやすいのですが、お値段が結構するんです。
そこで私的にお薦めなのでこの折り紙。普通の教育折り紙などよりも少し厚みがあります。しかもお値段が安い(*´艸`*)
タント紙を使っても良いのですがお値段がちょっと・・・

無印良品 折り紙

この折り紙、80枚で95円なんですよ。
100均に行けばもっと枚数が多くて同じくらいの値段で買えるのですが、紙がかなり薄いです。(´Д`A;)

無印良品 折り紙

この折り紙の単色バージョンを出してくれないかなぁと思っているのですが・・・多分、作ってくれないでしょうね(o;ω;o)
無印さんにお願いのメール出しちゃおうかな∵ゞ(≧ε≦● )プッ

ツイッターはアカウントを持っているのですが未稼働(´Д`A;)
ブログにリンクさせているのでブログをアップすると勝手につぶやかれるように設定しているだけです。

先日、つぶやきではなく写真をアップするインスタグラムのアカウントを作ってみました。

ツイッターとは違って言葉ではない為、世界の人に理解もらうことが出来ます。
折り紙の作品が完成したらすぐに写真を撮っているのでインスタグラムにアップしてみたところ、色々な国の人からイイね♪を押していただくことが出来ました。いいね♪を押してくれるのはほとんどが折り紙好きの人。
世界の広範囲に折り紙を折っている人達が居るんだぁとビックリさせられます。(まだアフリカ大陸の折り紙好きさんには出会ってません)
他の方の作品も拝見出来るし、投稿するのも楽しいです。今朝、私の折り紙にいいね♪を押してくださった人のページに行ったのですが・・・なんとユニットを7680個作ってアップされていました!!
もう、圧巻です。

折り紙は日本発祥と思われている方も多いと思いますがヨーロッパの方では古くから親しまれています。幼稚園などの授業の一環で折り紙を使うのもヨーロッパの影響だそうです。でも、不思議なことに「origami」は世界の共通語なんです。
インスタグラムを通じて色々なorigamiユーザーの人と知り合えたらイイなと思っています。

余談ですが、英語・・・勉強をしっかりしておけば良かったと相当後悔しています・・・(o;ω;o)
翻訳ソフトさんに感謝 (・・*)ゞ

桜

昨日通勤途中で写した桜の木 ↑ あとちょっとで開花しそう♪

月曜日、待ちに待った本が届きました♪
当初、金曜日に届く予定だったのですが入荷が遅れたとのことで月曜日にゲット。7ネットショップで購入しているのですが宅配便のように自宅待機する必要がないので助かっています。



数日前に書いた奥野さんの1冊シリーズの人生版。「人生は1冊のノートにまとめなさい」とももせいづみさんの「願いごと手帖のつくり方」

奥野さんの本は情報は1冊の〜の普通のと完全版、それから読書は1冊の〜の普通版を読んでいます。
情報は1冊の〜を読んでライフログをやっていたのにも関わらず人生は1冊の〜を読んでいなかったというひどいミス。
こちらの方がライフログの本だったのにww

願いごと手帖は手帳術系のことをネットで調べていたらたまたま検索にひっかかってすごく気になり調べてみました。スピリチュアル系では無く実践的な本で書くことがワクワクする!という声が多かったことで購入決定。

人生は1冊の〜は読んで良かったです。情報は1冊の〜と同じかなぁと思っていたのですがライフログのコツなどがかなり盛り込まれていて実践してみたいことが沢山ありました。相変わらず奥野さんはやってみた〜いと思わせてくれます。



読み終わったら本が付箋だらけ〜〜〜(*´艸`*)
これをいつものノートに落として(1付箋に1感想付きで)完全読了です。
ライフログをつける意味を再確認出来たし満足です。今夜からは「願いごと手帖」を読みます。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

counter

ブログパーツUL5

Anniversary

Anniversary

Anniversary

Instagram&blogram

Instagram
ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM