北條 敏彰さんの 「 無限に広がる世界を楽しむ 詳細 ユニット折り紙」から二そう舟ユニットA-1を作りました。

 

二そう舟のアレンジなので基本的な形は一緒。今回はユニットの中央に裏の紙が見える仕様です。

基本に比べると少し作るのが面倒だなって思うくらいでユニット自体の作成は簡単です。

正方形の折り紙1枚で1ユニット。30ユニットで組みました。

 

 

裏地が出るので白が映える濃い木目の紙をチョイス。

組み立ても楽々で楽しかったです♪

 

二そう舟ユニットA-1

 

Name:Nisoubune unit A-1(二そう舟ユニットA-1)
Designer:Toshiaki hojo(北條 敏彰)
Units: 30
How to Fold: 無限に広がる世界を楽しむ 詳細 ユニット折り紙

 

 

blogramのブログランキング

Comment
腕が長いタイプですね!

組みにくそう〜〜

難しくありませんか?
  • メレンゲ
  • 2016/08/27 20:53
メレンゲさん♪

そうそう、腕が長いんです。重ね代が多い分、厚みがあるので細いけど結構頑丈です。
組むのは簡単でした。
糊があったほうがいいとは思いますが、差しこみもポケットも充分な大きさなので楽でしたよ。
次のはユニット作ってあるのに組んでないです(´Д`A;)
そろそろ組み立てようかなぁ〜
  • しゅしぅ
  • 2016/08/30 13:11





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

counter

ブログパーツUL5

Anniversary

Anniversary

Anniversary

Instagram&blogram

Instagram
ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM