他界するまでの経緯を先に書くべきなんでしょうが、まだその気になれません。

 

水曜日に永眠、土曜日に簡単な葬儀を済ませ荼毘に付しました。

 

永宴のお気に入りで定ポジションだった場所に亡骸を置いてみたら、生前の光景と変わらなくて。

なんで亡骸を土に帰さなければいけないのだろう?とずっと頭の中を変な思考がグルグル回っていました。

 

 

そして簡単な葬儀をすませ荼毘に付しました。

亡骸をアップするなんて良くないのかもしれないけれど、生前と変わらない感じだから大丈夫ですよね。

 

 

お骨を持って帰宅すると、雨が降ったわけでもないのに空に虹が出ていました。

これが虹の橋?

環水平アークという珍しい虹だそうです。

そんな急いで渡らなくてもいいんだけどな。

 

 

遺骨は49日まで、いつもゴロゴロしていたリビングの床に置いておきます。

49日過ぎたら我が家の仏壇モドキに移動します。仏壇モドキには先住猫2匹がおさまっています。

仏壇モドキに、永宴の写真を既に置いてみました。

でも、そこに永宴の写真があることに違和感を感じてしまいます。

 

小登は落ち着かない様子。大丈夫かなぁ。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

counter

ブログパーツUL5

Anniversary

Anniversary

Anniversary

Instagram&blogram

Instagram
ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM