アッという間に永宴の一周忌がやってきました。

 

灘 伏見さんによる写真ACからの写真)

 

永宴が他界して間もなく、小登が病にかかってしまい大変な一年でした。

 

桃永、永宴、小登の3匹がワチャワチャしていたのが、最近のことのように思えます。
1年ごとに1匹ずつ減っていき寂しいばかりです。

 

前回のブログの投稿から2か月も経ってしまっていたんですね(;'∀')

 

小登さん変わらずです。

腫瘍は肥大していますが食欲あって頑張っています。

腫瘍の肥大に伴って食事も少しずつ困難になっていますが

時間をかけて食べています。

体重もほぼ変わらずです。

上から見る分には何も変わったところはないように見えますね。

 

 

食事は介助がないと食べられないのに、私は平日の朝から夜まで仕事で

我慢してもらわなくてはならない時間が長く精神的に非常にツライところです。

ただ、コロナウィルスの蔓延対策による措置で私の所属する会社も

開始時間が遅くなったので朝はゆっくり世話をすることができます。

出勤も週休2日から4日になったので我慢させる時間が少し減りました。

 

まだ、彼女は食べたがっていて生きるパワーがしっかりありそうなので

お付き合いしていきます。

小登さん、未だに食欲旺盛です。

食事をさせているところでパチリ。

いつもココでシリンジ使って給餌をします。

後ろ姿を見てもお分かりかと思いますが、ガリガリにはなっていません。

 

 

ちょっと顔も♪

 

 

下顎の腫瘍がかなり肥大化していて、ここまで大きくなると

ご飯を食べたがらない猫が多いそうなのですが・・・

小登さんはメッチャ食べます。

シリンジを喉の手前まで入れてフードを押し込む感じです。

使っているシリンジは2.5ml用。

 

今、利用しているフードはこちら。

 

 

上の赤い袋、メルミルはそのままシリンジに入れて与えます。

下のフードはミルサーでドロドロにして与えます。

ミルサーには2袋入れます。MiawMiaw1袋+右の3種にいずれかの組み合わせです。

下のフードを使うのは理由があって、ミルサーに入れると綺麗に

ドロドロになるからです。他のフードだと魚や肉の繊維がかなり残ってしまい

長い時間、ミルサーにかけてもザラザラした感じが残ってしまい

食べさせると痛がってしまうのです。

色々試して、このフードに落ち着いています。

 

彼女が頑張っているので、その間はとことん付き合います。

 

 

大晦日も動物病院さんが営業していたため、点滴を受けて無事に年を越すことが出来ました。

なるべく、小登とのんびりと過ごしたかったので大掃除も少ししかやっていません。

休みの間は、ほぼほぼ自宅で過ごしました。


元気な時はたまにしかもらえなかった生クリーム♪

 

 

好きなものを今は沢山、食べさせてあげたいです。

 

今年もやれるだけのことはやってあげて、彼女がしんどくない程度に少しでも長く生きてくれたら嬉しいな。

小登さん、変わりなく元気な感じです。

慢性腎臓病(腎不全)や口腔内に腫瘍があるので元気というのは変なのですが。

 

食事は人がシリンジで与えている状態ですが食欲がしっかりあって食べることができています。

なんで一時期は痩せましたが、その痩せも止まった状態です。

 

 

腫瘍のせいで舌が出たままです。口腔内にしまうことは出来なくなりました。

 

 

水は水入れの水はほとんど飲まず、給水器ばかり使っています。

こちらのほうが今は飲みやすいようです。

舌を先端のボールに当てて水を出すのが本来のやり方なのですが、小登は鼻の下のωの部分を押し当てて落ちてくる水を口で受け止める方法で飲んでいます。

 

 

思ったよりずっと長く元気にしてくれています。今の様子だと一緒に年を越せそうです♪


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

counter

ブログパーツUL5

Anniversary

Anniversary

Anniversary

Instagram&blogram

Instagram
ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM