昨年の話。

(この記事、昨年下書き保存しておいたつもりだったのに保存してなかった(;ω;))

映画『デスノート Light up the NEW world』を観たんです。

この映画、なんと折り紙がすごく出てくるんですよ。

監修されたのは折紙の本も出版されている三谷純教授。

映画のエンドロールにもちゃんとお名前が出てきました。

 

三谷さんが作られる折り紙は立体折り紙。すごく素敵なんです。

映画を見た直後に私も簡単なものを作ってみたくてググってみました。

それで見つけたのがこの作品。

折る前にかなり紙のカットが必要なので三谷さんの作るタイプとはちょっと違うのですが

折りが簡単なのでこれにチャレンジしてみました。

 

↓ サイトを印刷したもの。

 

 

紙を切って折るとこんな感じになります。

 

 

色々な角度から写してみるけど写真って難しい〜(´Д`A;)

 

 

分かるかなぁ??

 

 

すごく面白かったです。

 

テンプレートのDLはココ

新年、明けましておめでとうございます。

ちょっと仕事が忙しく、ブログの更新が滞りがちですが少しずつアップしていけたらと思っています。

 

年末はず〜っと大掃除をしていて余裕が無かったのですが、年が明けてからちょっと折り紙しました。

今年、初めて折ったのがこちら。

小宮はじめさんのダリアです。

ユニットっぽく見えるけど1枚の紙で出来た作品です。

折り目を付けてパタパタと折るパターン。

 

 

画像で見ると分かりずらいですが、結構立体的で可愛い作品でした。

 

Name:ダリア(dahlia)
Designer:小宮 はじめ(Hajime Komiya)
1 paper

How to Fold: 和の風合いを楽しむ 飾り折り紙

 

blogramのブログランキング

以前チャレンジした鞠に再チャレンジしてみました。

 

ユニットは撮影し忘れ(´Д`A;) 前回、掲載したものを見てください。

 

鞠

 

完成したのはこちら。以前よりは良くなりました。デコボコしていない鞠です。

組んでは外れての繰り返しでユニットが少々クシャクシャになってしまいました。

カーブの癖付けが弱かったのかなぁ。

2度目ですが難しかったです。

 

Name: 鞠 ORIGAMI BALL MARI
Designer:ぐっさん(Gussan)
Units: 30
How to Fold:http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-324.html

先日、ブログのコメントで「イリュージョンの組み方が分からない」とコメントをいただいたのでアップしてみます♪

※画像、多めなので要注意

 

.罐縫奪帆瓦討同じに作れているか要チェックです。ユニット自体簡単なのですがちょっと間違えやすいです。

今回、作った時にいくつか逆の方向に折ってしまっていて組む時にプチパニックになりましたw

 

つがわみお イリュージョン

 

∪を引いた部分が重なり合います。

 

つがわみお イリュージョン

 

乗せて重ねるのではなくて挟みますよ。

 

つがわみお イリュージョン

 

なかりやすくするために開いてみます。線の引かれているところ同士が重なり合うようにします。

 

 

イ海鵑粉兇検羨

 

 

重ねたら閉じます♪

 

 

閉じるとこんな感じに。これで1つ目が組めました。

 

 

平らにしてしまったので折り線通りに立体にしてみました。

 

 

3つ目のユニットを同じように中に差しこんで、中で折り目と折り目が重なるようにします。

 

 

はまりました〜♪

 

 

次は離れている黄色と茶色のユニットも同じように繋げますよ。

 

 

今までと同じように、中に差しこんで折り目と折り目を合せて〜♪

 

 

3つ組めました。この要領で組んでいきます。同じことの繰り返しです。

 

 

五角形になるように組んでいきましょう♪

 

 

五角形を意識して30ユニット組んでいけば、完成です。

 

 

急いで作ったのでかなり雑な仕上がりになってしまいました。

参考になれば幸いです♪

 

 

Name: Illusion(イリュージョン)
Designer: Mio Tsugawa(つがわみお)
Units: 30
How to Fold:くす玉ユニット折り紙(BOOK)

 

blogramのブログランキング

シルバーウィーク。金曜日の平日に有給を取得して4連休にしたのですが風邪をひいてしまい、ほぼ寝込みの連休となってしまいました。

最終日の日曜日、ちょっと気力もわいてきて折り紙をサクっとやりました。

引き続き、 北條 敏彰さんの 「 無限に広がる世界を楽しむ 詳細 ユニット折り紙」から ♪

「二そう舟ユニットA-5」を作ってみました。

 

ユニットは正方形の折り紙1枚で1ユニット。いつもの30ユニット作りました。

 

二そう舟ユニットA-5

 

二そう舟のベースユニットにちょっと手間を加えてかなり形が変わってきましたね。

 

二そう舟ユニットA-5

 

ちょっと組むとこんな感じに〜

 

二そう舟ユニットA-5

 

全て組み終わるとこんな風になりました。ポケットをフラップに刺しこんでから1折りするので糊不要です。

見た目がと〜っても可愛いです(*´艸`*)

 

Name:Nisoubune unit A-5(二そう舟ユニットA-5)
Designer:Toshiaki hojo(北條 敏彰)
Units: 30
How to Fold: 無限に広がる世界を楽しむ 詳細 ユニット折り紙

 

blogramのブログランキング

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

counter

ブログパーツUL5

Anniversary

Anniversary

Anniversary

Instagram&blogram

Instagram
ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM