ついにゲット♪スマイソンのノート〜O(≧▽≦)O ワーイ♪



ドキドキの開封です♪ 実はハロウィン仕様だったりします(´Д`A;)
季節限定チックですがイイんです。かぼちゃのオレンジっ♪羊の皮の表紙です。



中の紙は聞いた通りのブルー♪思ったよりも濃い色でした。画像だと薄く見えますね。



私には珍しく罫線。



ページの最後の方に何か書いてあるけど英語が分かりませんww



背表紙にも刻印が入っています。



実はちょっとミスw
スマイソンのパナマノートをゲット!と思っていたのですがノートがと〜っても小さい。ん〜〜〜???こんなサイズだったっけ〜?と思ってよくよく調べてみたらパナマよりも小さいサイズがあることを今更ながら知った次第でw
んで、私がゲットしたのはWAFERと呼ばれるとても小さいサイズのノートでした。
パナマノートのサイズが14センチ×9センチ。WAFERが10.5センチ×7センチ。ちなみに文庫のサイズが約15センチ×10センチ、名刺のサイズが9.1×5.5センチです。



ん〜〜〜小さい。ちなみに罫もかなり細めなので罫に合わせて書こうとすると手持ちすべての万年筆は使えません。極細万年筆か細か・・・細もブランドによっては微妙です。私の手持ちだと祖父から貰った古い万年筆とカクノF、アウロラルナのFが使えます。他のペンだと漢字で字がつぶれます。カクノが一番、細さ的に書きやすかったのでカクノで使うことになりそうです。高価なノートを買ったのに合うのが一番安い万年筆とはww
でも、カクノFを使って思ったのですが今まで使っていた紙ではカリカリ感が当然あったのですが、このノートの紙だとカリカリ感が激減します。ある意味、カクノFを楽しめるノートかもしれません。
パナマはこのノートを使い終わるまで我慢します♪

先月辺りから書店や文具屋さんに手帳が並ぶようになってきましたね。
昔は12月で終わり1月で始まる手帳が主でしたが、今は10月スタートの手帳も増えてきました。



人がどういう風に手帳を使っているのかをすごく見たいのですが、なかなか見せてくれる人はいませんね。
(当たり前かww)
職場では社員の皆さん、ほぼ全員手帳を持っているのですがパラパラめくってるところをチラ見すると・・・
ほぼ空白〜www
外出しなくてはならない日だけ予定を書いてる感じに見受けられます(*´艸`*)
それなのに何故かすごく分厚い手帳をww
ガッツリ書いてる人がどういう風に書いてるか見たくても、書いてる人が周りに居ません。

ここ数年、ほぼ日手帳が人気手帳ランキングの1位を占めていますね。
ほぼ日を使いこなしてる人のノートを特に見てみたぁぁぁい。
1日1ページのしばりが私には不向きなので使ったことが無いのですが中味にはすごく興味があります。
ネットでほぼ日手帳ユーザーさんのブログが沢山あるので見られるっちゃ見られるんですが・・・。
身近で手帳をガッツリ使いこなしてる人が出現しないかなぁ・・・

ちょっと前のノートの記事の最後にサクッと書いたノート。
スマイソン(SMYTHSON)のパナマノート。
ヤフオクさんでお安く出品されていたのでポチっちゃいました(*´艸`*)
たまたま見たサイトにヤフオクで時々出品されていると書いてあったので調べてみたらあったんです♪
落札はしたもののまだお取引も出来ていない状態なのでタイトルはやってくるかも♪にしておきました。

ってことでスマイソンさんの紹介を先にしておこうかなぁなんて思います。

スマイソンは1887年イギリス創業のステーショナリーブランド。
革製品やステーショナリーを扱っていますが、紙製品は代々英国王室御用達として知られていて店舗には、エリザベス二世などの紋章が掲げられています。
スマイソンのノートや手帳に使われている紙は「Featherweight Paper」(フェザーライトペーパー)と呼ばれています。名の通りとても軽い紙なんです。薄く軽い紙でありながら万年筆を使っても裏抜けしない丈夫な紙でもあるんです。
この紙は綺麗な青色なのですがボンド・ブルーと言われています。

今回ポチったのはタイトル入りのパナマノート。
表紙はラムスキンで大きさは14x9cmの小ぶりなノートです。
お気に入りのペンで何を書こうか今から悩み中。苦しい悩みは嫌いだけど楽しい悩みは大好き。普段はトラベラーズノートに何でもかんでも書いちゃうけどさすがにスマイソンのノートだと出来ないなぁ。

 

普段、手帳を書くのですが、それとは別に日記というか・・・毎日、くだらないことを日記っぽく書いたりしていますw

色々な種類やサイズのを使うのですが、ここ何冊か連続で使ってるのはコレ



ライフ社さんのバーミリオンA6です。文庫くらいのサイズでしょうか。
万年筆を使うのでノートにはこだわります。万年筆を使うので紙によってはインクが裏のページに抜けてしまうんです。
万年筆を使うことを想定した紙を使うと書き心地も良いし、裏もしっかり使えます。

中は私の好きな方眼タイプを使っています。



目に優しいクリーム色の地にピンクの罫。



↑ 裏面に万年筆でびっしり書いていますがほとんど見えません。うっすら、何か書いてあるなぁってくらいです。
背表紙の下部には小さく何か印刷が。



当社が製造段階から品質を指示して抄造したオリジナルペーパー。
なめらかな肌触りと、インクによるにじみや裏ぬけが少ないレイド入り高級筆記用紙です。
長期の保存にも耐えられる中性子です。

ライフ株式会社謹製 Made in Japan

こだわって作ってらっしゃるだけあってとても気にいってます。
紙も当然いいのですがライフ社さんらしいデザインがとても好き。
ちょっとお高いですが、ライフ社さんのノーブルノートもとても良かったです。

こっそり言うと今、一番欲しいのはスマイソンのパナマノート♪
正直、買えませんwwwww
すごい紙を使ってるのは分かるんだけど・・・高すぎます。
値段はここには書きません。ドン引きされそうなのでww

またまた文具ネタ(*´艸`*)

昨日、どうにも気になっていた万年筆を買いました。
パイロットさんのカクノ kakunoです。

パイロット カクノ

数日前に所有万年筆をアップしました。
その中に2本海外の万年筆の中に子供用があったのですが、日本でも子供用万年筆が昨年、販売されました。
余談ですが、海外では昔、学校の授業で小学生から万年筆を使う事を義務付けていた国があったためヨーロッパの方では子供用万年筆があります。

さてさて開封してみましょう♪ わくわくっ!

カートリッジが1本。とても可愛い取り扱い説明書が付属されていました。
カクノはパイロット純正のコンバータが使えます(別売り)カートリッジだと同社のカートリッジしか使えずインクを楽しむことができません。コンバータが使えるとなると瓶インクが使えますので他社のインクや同社の色んなインクを使うことが出来ます。

パイロット カクノ

ペン先。スチール製です。上の取り説にあるようなフェイスが掘られているはずでしたが・・・
ウィンクバージョンもあるようです。2本買いましたが2つ共ウィンクバージョンでした。

パイロット カクノ

取り説を開けてみると・・・さすが子供用♪ とても分かりやすく書いてあります。

パイロット カクノ

コンバータは付属されていないにも関わらず、ちゃんと説明がしてありました。

パイロット カクノ

実際に書いたところ。
比較の為に同じ子供万年筆ラミーサファリ(ドイツ)を使いました。サファリのペン先はEF。
EFは書いた文字の線の太さの事です。細い順にEF(極細)→F(細)→M(中)→B(太) これが基本だと思います。メーカーさんによってこれ以外にも色々なサイズや形状が出ています。(特にパイロットさんのバリエーションは素晴らしい♪)
今回買ったカクノはFとMが用意されているので両方のサイズを買いました。

カクノのサファリも万年筆を持つ正しい持ち方になるような軸の形状をしています。



カクノには付属されていたカートリッジを装着。比較に使ったラミーサファリも同じインクにしたかったのですがブラックが手元に無いので同じパイロットさんの色雫シリーズの冬将軍を入れてみました。
サファリのEFとカクノのMが似たような太さです。カクノのFは細いですねぇ。罫線タイプの手帳に良さそうですね。

書いた感じはカクノのFはカリカリした感じ。細字特有のカリカリ感がありました。
んで驚いたのはカクノのM。サファリより紙に走らせた時の感じがスルスル〜なんです。共にスチール製のペン先なのでサリサリ感がもっとあるかと思ったのですが。スルスル〜(;・∀・)
ペン先はカクノのMの方が好きです。軸はサファリに慣れてしまっているせいかサファリが今のところ勝っているのですが使っているうちに逆転するかも。

サファリは税抜きで4000円。カクノは税込みで1050円。これを考えると初めて持つのにどちらがお薦め?と聞かれたらカクノのMと答えたいです。
カクノは同社の3000円の万年筆コクーンと同じペン先だそうでカクノはお得だと思います。お安いので何色も持ち歩きたい人は数本購入しているようですね。

これは人気がドン!と上がったのが納得な1本でした♪パイロットさんグッジョブです(*´艸`*)


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

counter

ブログパーツUL5

Anniversary

Anniversary

Anniversary

Instagram&blogram

Instagram
ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM